■活動時期:10月上旬
■ねらい:パレットでの混色
■画材:画用紙(ゆき)、パス(黄土)、絵の具1(白、赤)、絵の具2(緑+青)、パレット、筆洗、中筆
■導入
 写真を見て、花弁や葉の形や色について話し合ったあと、パスでの線描。
■個人持ち絵の具では、各自がパレットと筆1本を使います。そのために個人持ち絵の具を使う前に経験しておかなくてはならないことが多いです。この実践でも、教師が準備した絵具(白と赤)をパレット上で混色したり、筆洗バケツを使って筆を洗い直したりの経験にポイントをおきます。混色自体が初めての経験で、かなり集中して取り組んでいたそうです。
■活動時間:線描:3分〜15分 彩色:10分〜35分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。