■活動時期:10月上旬
■ねらい:多色絵具の使い分け
■画材:画用紙(ゆき)、絵具(黄+橙、茶+黒、橙+黄)、太筆
■導入:ヒヨコの写真を見て、特徴について話てから描き始める。
■他園で年少5月に実践された作品と比較しても、この時期なら満三歳にも可能な作品でしょう。このクラスでは7月に色画用紙などでヒヨコを作っているのでその延長線として取り上げたそうですが、黄色で塗り潰したあと、目を描くことで足やクチバシなども描き始めた子もいたそうです。絵具はかなり濃いめに溶いて下さい。
■活動時間:3分〜12分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。