描画 描画・年長

年長・クモの巣

■活動時期:11月中旬
■画材:箸ペン、個人持ち絵の具、画用紙(灰色)
■ねらい:緻密に描く
■導入:(1)いろんな形の蜘蛛の巣の写真を見てから箸ペンで描く・
(2)派手な色の毒蜘蛛の写真を見て、細部の特徴について話し合った後(1)の紙と同色の画用紙(小さくカット)に蜘蛛を描く。その際、描いた後、切り取って(1)の蜘蛛の巣に貼ることを伝える。
■園長のコメント
箸ペンという用具を巧みに利用したテーマでしょう。蜘蛛の巣自体にデザイン性があるし、蜘蛛そのものも、それだけを描いてもインパクトはなかなか生まれませんが、蜘蛛の巣に貼り付けると不思議な生命を感じます。
これまで「技法」という言葉を使ってきましたが、技法はむしろ材料用具の選択で決まると考える方がよさそうです。技法そのものも年長にもなると表現に繋がります。
■活動時間  (1)40分〜70分以上  (2)20分〜60分
20141101sn0120141101sn0220141101sn0320141101sn0420141101sn0520141101sn0620141101sn0720141101sn0820141101sn0920141101sn1020141101sn1120141101sn1220141101sn1320141101sn1420141101sn1520141101sn1620141101sn1720141101sn1820141101sn1920141101sn2020141101sn2120141101sn2220141101sn2320141101sn2420141101sn2520141101sn2620141101sn2720141101sn2820141101sn29