■活動時期:11月上旬
■ねらい:個人持ち絵の具の混色
■材料用具:画用紙(ゆき)、パス(こげ茶)、個人持ち絵の具(茶+黒、茶+黄)、設定絵の具(緑+茶、黄緑+茶)
■導入:ネコバスの写真を見て特徴について話す。写真は黒板に貼っておく。
■偶然にも同じ年に年長児が描いています。年長の場合、すべての個人持ち絵の具を使っているのが大きな違いです。この作品ではバスの車体部分だけを個人持ち絵の具で混色して、草原の絵の具は教員が準備しています。
■活動時間 線描:10分〜25分  彩色:20分〜40分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。