■活動時期:11月上旬
■ねらい:多色絵の具の使い分け
■材料用具:画用紙(ミルク)、絵の具(緑+黒、オレンジ、緑、茶+黒)、太筆、中筆
■導入:園内の柿の木を実際に見てから描く。
年少定番テーマのひとつです。こうして同じテーマ、材料用具も同じ実践を見比べると子ども達の成長曲線が見えてきます。描きづらくしていた子もいるので満三歳には万人向きとは言えないでしょうが、個性的な作品も多く見られます。
 なお筆のサイズの違いは子どもが選ぶのではなく、それぞれの絵の具の色毎の根の具壺に入れています。
■活動時間:5分〜15分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。