■活動時期:11月上旬
■ねらい:墨での丁寧な線描 個人持ち絵具での混色
■材料用具:画用紙(しら茶)、墨、個人持ち絵具(黄色、赤、緑)、設定絵具(こげ茶※濃度は薄め)
■導入:園庭の柿の木を見てから描く。
■埼玉県春日部市庄和こばと幼稚園の実践です。
 墨の線描は丁寧な彩色の経験にはとても適しています。以前は墨とコンテの作品も紹介しました。そこではコンテの混色の経験、ここでは個人持ち絵具の混色を経験します。
■活動時間 線描:4分〜16分 彩色:6分〜30分

■別のクラスの実践。画用紙の色を変えて。

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。