■活動時期:10月下旬
■ねらい:混色の経験 背景を意識する
■材料用具:画用紙(ラベンダー)、パス(黒)、絵具(赤+黄、紺色、茶)
■導入:潜水艦の写真を見て特徴について話し合う。
■千葉県市原市市原うさぎ幼稚園の実践です。
 選ばれた写真の船体がオレンジ色だったので、赤と黄色での混色を考えられたようですが、混色した色に必然性がないのは残念でも、用意された赤や黄色をそのまま使っている子もいて、結果的には混色の経験方法にヒントをくれている実践です。すなわち、混色をしても良いし、単色使用も可能なテーマ選択です。
 画面全体の彩色を期待して「海の中」のテーマの選択や、背景の海の色塗りにムラができても目立たないように画用紙の色の選択など、細かい配慮もなされています。
■活動時間: 線描:4分〜11分 彩色:12分〜22分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。