絵の具(年少) 描画 描画年少

年少・あじさい

■活動時期:6月下旬
■ねらい:絵の具の使い分け
■材料用具:画用紙(ゆき)、絵の具(紫+白、桃色+白、緑+茶)、中筆
■導入:実際のアジサイを見ながら色や形について話し合ったあと描く。
■東京都国分寺市坂の上幼稚園の実践です。
 この園は2年前まで八つ切りの画用紙に折り紙を貼った作品作りしかされていなかったので、先生方の中にも描画指導(テーマや材料用具についても)に関しては未知数が多く、最初、指に絵の具をつけて、細かい点々でアジサイを表現したいがどうかと聞かれたので、アジサイは年中、年長の作品リストから外してはいるものの、年少では未経験です。でも、色は綺麗だから、絵の具と筆となら、成功率70%だけど挑戦してみて下さいとお答えしました。結果はご覧の通りです。それぞれが個性を発揮しています。
 なお、数点、とても似通った作品があるので、尋ねると、本活動時に欠席していた子達だけを集めての活動だったそうです。一人の子の影響を受けているのは間違いなさそうです。
■活動時間:4分〜15分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。