■活動時期:10月下旬
■ねらい:パスでの線描と絵具での彩色
■画材:画用紙(ゆき)、パス(黒)、薄絵具(黒+白、白+青)、太筆
■導入:マンボウの写真を見せて話をしてから描く。色はあとから塗ることを伝える。
■以前、年中で描いていたサメを取り上げました。形を整えるには難しいテーマでも、驚くほどよく描けている子も多かったものの、難しさも拭えません。そこから、技法は同じでも、より単純な形のテーマとしてマンボウを選択したのでしょう、どの子も形にしているし、絵具を丁寧に塗ろうとしている姿勢が伺えます。
■活動時間 線描:15分〜18分 彩色:15分〜23分

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。