■スキップのバリエーションのひとつです。
■挨拶の箇所は本来握手、ハグ、お尻でなど、子ども達同士のスキンシップを高める内容を入れていますが、今回は動物バージョンにしました。

楽しいから好き!を合い言葉に、子ども達も保護者の方も通いたくなる幼稚園を目指して。