■活動時期:11月上旬
■ねらい:異なる画材の使い分け
■画材:画用紙(うす水色)、パス(こげ茶)、絵の具(白+黄、緑+黒、黄+橙)
■導入:写真を見せたあと描く。
■壁面製作でアヒルを個人製作した後の実践です。
動物は年中以上よりも、年少が描くと個性のある可愛い表現になるのは何故でしょうか?基本はペンギンと同じようでも、首、胴体などより細かく描けています。
■草を準備したことで作品に広がりが出ます。
■活動時間 線描:5分〜8分 彩色:12分〜15分

010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930