年中 描画

年中・小湊トロッコ列車

■活動時期:11月下旬
■ねらい:箸ペンの使い方
■画材:画用紙(白)、墨、箸ペン、設定絵の具(橙、肌色、茶、黒、水、緑)
■導入:小湊トロッコ列車の動画を見て、特徴について話し合う。写真は黒板に貼っておく。
■千葉県市原市市原うさぎ幼稚園の実践です。
年中児に箸ペンは難しいものの、比較的形が単純なテーマなので、それぞれ良く描けています。細かく描きすぎて彩色時に雑になった子もいるとのことですが、箸ペンの経験値を高める点では問題ないでしょう。
彩色も水色を準備されることで、自然と空を塗っていて、しかも塗り方に不思議な空気感も漂っています。先生が準備された絵の具の濃度なども絶妙です。
■活動時間:線描 7分〜35分 彩色 10分〜50分

楽しいから好き!が合い言葉。子ども達も保護者も通いたくなる幼稚園を目指して。