年少 描画

年少・魔女

■活動時期:11月上旬
■ねらい:丁寧な線描と彩色
■画材:画用紙(灰色)、パス(黒)、絵の具(黒、肌、茶色+黒、赤(要求した子のみ)
■導入:箒にまたがっている魔女の絵を見せる。見せるだけで黒板には貼らない。
■人物の延長として、これまでピエロ、鬼なども年少で実践しましたが、今回は可愛い魔女の登場です。薄めに溶いた絵の具と画用紙の色が見事に調和しています。人物なので、まだ年少では頭足人間もあるものの、それがまた味な作品として見えるのですから幼児画は和みます。
なお、箒にまたがる絵を見せても、そのように描く子はいないものの、手に箒を持たせている子も多く、絵を子どもなりに描きやすいように解釈したと考えられます。
何人かの子は口を赤く塗りたいと要求したので個別に出したそうです。もちろん、この絵の具も前もって準備(予測のもと)しておきます。変に最初から出すと意味なく塗る子がいることも考慮してのことです。
■活動時間:線描 6分〜12分 彩色 7分〜16分

ki年少魔女01ki年少魔女02ki年少魔女03ki年少魔女04ki年少魔女05ki年少魔女06ki年少魔女07ki年少魔女08ki年少魔女09ki年少魔女10ki年少魔女11ki年少魔女12ki年少魔女13ki年少魔女14ki年少魔女15ki年少魔女16ki年少魔女17ki年少魔女18ki年少魔女19ki年少魔女20ki年少魔女21ki年少魔女22ki年少魔女23ki年少魔女24ki年少魔女25ki年少魔女26ki年少魔女27ki年少魔女28ki年少魔女29ki年少魔女30

楽しいから好き!が合い言葉。子ども達も保護者も通いたくなる幼稚園を目指して。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。