年中 描画

年中・風車

■活動時期:10月下旬
■ねらい:パスでの丁寧な線描+個人持ち絵の具(2色)での丁寧な彩色と混色
■画材:画用紙(ミルク)、パス(こげ茶)、個人持ち絵の具(黄色×緑、茶色×黒)、水色(教師が準備)
■導入:動画と写真を見た後、話し合う。
■宮崎市明星幼稚園の実践です。
羽根の部分の表現に苦労している子もいるようですが、このテーマで伝えたいねらい(丁寧な線描や個人持ち絵の具での混色、彩色)などは十分に達成できている作品です。画像に動物も写っていたのでしょうか、描いている子もいます。
なお、画用紙の色は、白、ミルク、クリームで試作され、水色が落ち着いた柔らかい雰囲気に仕上がったのでミルクに決められたそうです。
■なお、トップに取り上げた作品は、言語でのコミュニケーションがまだ全く取れない子のものですが、潜在能力さえ感じられる不思議な魅力のある作品です。
■活動時間:線描:9分〜22分 彩色:25分〜50分

01020304050607080910111213

楽しいから好き!が合い言葉。子ども達も保護者も通いたくなる幼稚園を目指して。