年少 描画

年少・消防自動車

■活動時期:11月上旬
■画材:墨、コンテ(赤)
■ねらい:丁寧な線描と彩色
■導入:消防車の写真を見て、特徴について話した後、「消防車を描いてね」と伝え、墨で描くが、後で色をつけることを伝え、塗り潰さないように声をかける。
■園長のコメント
梯子やホースなどを描いている子がいます。男児は特にこの頃乗り物に関心を持っているので、写真を見ながら、話をするのは誘導には当たらないでしょう。意外に特徴を捉えた作品です。
タイヤをコンテで塗りたいと言う子がいたので(多分、墨の段階で黒くしなかったのでしょう)個別に対応したそうです。
■活動時間 線描:5分〜20分 彩色10分〜20分
20141103fireengine0120141103fireengine0220141103fireengine0320141103fireengine0420141103fireengine0520141103fireengine0620141103fireengine0720141103fireengine0820141103fireengine0920141103fireengine1020141103fireengine1120141103fireengine1220141103fireengine1320141103fireengine1420141103fireengine1520141103fireengine1620141103fireengine1720141103fireengine1820141103fireengine1920141103fireengine2020141103fireengine2120141103fireengine2220141103fireengine2320141103fireengine2420141103fireengine2520141103fireengine2620141103fireengine2720141103fireengine2820141103fireengine2920141103fireengine3020141103fireengine3120141103fireengine3220141103fireengine33

■活動時期:10月上旬
■画材:墨、絵の具(赤、水色)、画用紙(白)
■埼玉県春日部市庄和こばと幼稚園の実践です。
墨の線描は同じで、上の実践はコンテ、これは絵の具を使われています。水を想像させる水色(薄め)も効果的です。はみ出さないように丁寧に彩色している経験は今後に役立つでしょう。
■画用紙は白色ですが、撮影の関係で薄い水色に見えます。薄い水色も効果的かもしれません。実際、バックを水色で塗っている子もいます。
■活動時間:線描:3分〜15分 彩色:5分〜25分

010203040506070891011121314151617181920212223

楽しいから好き!が合い言葉。子ども達も保護者も通いたくなる幼稚園を目指して。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。