描画 描画・年少

年少・トンボ

■活動時期:10月下旬
■画材:パス(赤、黄、橙、水色)、粉絵の具(粉末状で)(赤、黄)、画用紙(白)
■ねらい:パスでの描き込み
■導入
①パス:(壁面製作を見て、写真も見せる)この前、皆でトンボを作ったね。今日は沢山トンボを描こう。
②粉絵の具:トンボを空に飛ばしてあげよう
■園長のコメント
壁面製作でトンボを製作した後の活動です。
トンボは昆虫の中では描きやすい対象です。どうしても子どもの場合、擬人化して顔を強調しますが、中にはトンボの雰囲気を捉えている作品もあります。
トンボを描き終えてから粉末状の粉絵の具を擦って夕焼けを表現します。描いたトンボの上から塗らないように子ども自身が注意しているのが分かります。
水色のパスは、全体の色調からして取り上げない方が良いでしょう。
■活動時間
パス:4分〜17分  粉絵の具:7分〜12分