子どものつぶやき集

■書き留める手。それは小さな人の何気ない言動のうちに尊さを発見し、感動する心と直結しています。どうか手近なノートに走り書きなさって下さい。
※随筆家、岡部伊都子さんの文章に感銘を受けた副園長時代から、お母さん方に投げかけて続けている活動です。毎年夏と冬に発行して70冊以上。ここではほんの一部を紹介します。
no001 第1集(昭和56年11月)〜第4集(昭和58年3月)