保育発表会

一般的な保育発表会と言えば、衣装やお面をつけての台詞劇や「お遊戯」が中心です。
しかし、千里敬愛幼稚園の発表会は衣装やお面もなく、台詞も僅か。
文字だけはお分かりにくいでしょう。本来なら動画でお見せしたいのですが、音楽の著作権の問題から公開できません。静止画だけで想像して下さい。
担任が弾くクラシック音楽に合わせて、子ども達が動きます。しかし、決して「お遊戯」や「ダンス」のように決められた動きをするのではなく、それぞれの子どもが考えた動きの集大成です。描画や製作では指導者の下請け、お遊戯やダンスでは指導者のロボット。それで子ども達の何が育つのでしょうか?
2017年度発表会を完成までをスナップでご覧下さい。